今月親戚の法事が2件も重なる・・・。

IMG_2612

重なる時は重なるもの。そういう時って確かにありますね。
・・・でもそれは、予想できなかった事がたまたま重なった時に限って、言っていいセリフなんじゃないのかな。

しかもそんな時にアタフタしないように、予備費などと言って、お金を取っておくものも普通のこと。

昨日母が、親戚の法事が今月2件あって、2万円ずつお包みしなければならないから、助けて欲しいって言ってきた。

・・・別にいいんだけどさ・・・・。

なんで急にいうのかなぁ・・・・・・・・(´;ω;`)

もう、今月も半ば過ぎて、予算だってなんだって決めてしまって計画のとおり生きているのに~。

ウチの親、お金欲しい時急に言うんですよね・・・。
私、打ち出の小槌じゃないんですけどね。


法事は葬式や誰かの急な入院と違って、3回忌とか、7回忌とか・・・ある程度予想もつくし、ご案内ハガキなんぞもくるだろうから、前もって予定がわかるものなのに。

しかも、今月私も久しぶりにピンチなんだけど!!どーする??

田舎の法事は必ず会食込み

田舎の法事って必ず会食をするんですよね。

法要だけして終わりって家、私が今住んでる地域では聞いたことがありません。

でも、隣の隣の大き目?の市に住んでいるお友達なんかの家だと、法要だけで会食無しとか、ごくごく近しい者たちだけでとか、そういうほうが多いんだとか。

なんだけど、ここらの田舎は違うんだなぁ。

必ず7回忌以降でも遠い親戚みたいな人達ごっぞり呼んで、酒盛りなんですよ・・・。
しかも半日そこらじゃ終わりませんよ。

法要と会食を法要会場で終わらせ、そのあとに飲み足りない田舎ののんべーを自宅に招き入れ、また酒盛りですよーーー。

今回も法事の内容を聞いたところだと、そんなに近しいとも言えないような親戚なんだけど・・・。

でも親は言うんですよ。

〇〇さんからは、ばあちゃんが死んだ時とかにいっぱい貰っているから、返さなきゃいけないからと。

・・・・じゃあ、そん時のお金、とっておけばいいのに。。。いつかそうやって返さなきゃならないなら・・・・。って、思うんですよね、私なんかは。

冠婚葬祭ケチるつもりはないけれど。

冠婚葬祭にはケチるつもりはないんだけど、田舎の、法事を一大イベント化してるのって、時代遅れだな・・・って思います。

時代は変わっていくし、今の時代だと結婚式のご祝儀だって3万は包まないっていう若い人も多いんだとか。

そんな時代になってきてるのに、まだ田舎の法事は一人2万も包んでいくんですよ。

だいたい人の死に目に関することって、昔から高すぎる。墓石も高いし、お坊さん呼ぶにも高いし。

親世代にしたら法事とか、それ自体が楽しみなのかもしれないし、私も歳を重ねたら、今の田舎の法事のやり方に共感するのかもしれないけど。


まだその域にはいってないんですよね・・・。んーーー、共感はしないかな、多分。

だいたい私なんか、子供もいないんだから、見知らぬ誰か?行政?の方に焼かれて始末してもらうだけでありがたいんだけどw。なんか、身寄りもなくすいませんねって感じです。

とりあえず、2万円出しておこう。

早めに言ってくれたらもっといろいろセーブしたり計画立てるんだけど、もう月半ば。
できないから現金貯金から引き落としてきます。

しかし、今月は冬物クリーニングや車税や町内会費やNHK半年分とか・・・・。

かかる月だからと節約強化で計画立ててるのに、急に2万か・・・。

そんな時にワイパーも壊れ、買わなきゃならないが来月に見送って冬仕様ワイパーにまた逆戻り(^o^;)。

ピンチは重なりますね(*´-`)。

こういう時でも引き寄せの法則だと快く出さなきゃならないんだよね・・・。


で、できない!!(´;ω;`) 


でもさ・・・、今月両親とも誕生日で毎年お小遣いだってあげてるんだから、今年はそこから出そう!!とかさ、ちょっこくらい考えてくれてもいいよね・・・

はぁ、試練の4月だ。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ         にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
                               
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へみ

今日もご訪問ありがとうございました。