去年12月から家族の家計を管理してます。


この家族家計簿は、田舎に住む大人4人プラス高校生1人の計5人家族の食費、光熱費、地域でかかるお金を管理する家計簿です。


年金暮らしの二人の両親と私、私の妹、そして妹の娘の5人となります。



ずっと親が管理していた家計ですが、私が実家に戻り、妹が離婚して戻り・・・・・。
当然生活にかかるお金は両親2人の頃に比べれば増えます。


私も妹も家にお金はもちろん入れてますが、両親からすると家族が増えた事で食費も光熱費も増え、赤字分を自分たちの年金で賄ってるという気持ちになっているようでした。


毎月毎月赤字だ!と愚痴が増えた両親。


じゃあ、何にお金がかかっているのかを聞いても、家計簿なんてつけたことのない両親です。

さっぱりわかってませんでした。とにかくお金ナイナイの愚痴だったかな。


ならば私が管理して、どのくらいお金がかかるのか把握していこう!!
と、強く決意したのは、離婚した妹が金銭に余裕がなく、お金を入れれない月があった時。


より一層両親の愚痴は増えました。私が妹分のお金を少しプラスして入れても愚痴は無くなりませんでした。


妹に、出ていけ!と。



でもさ、、、父だって自分が大病を患い、10年以上も娘たちの仕送りで生活していた時もあったのに・・・・・。
妹がつらい時は助けないのか。。。


父の言い分は、今まで病気で大変な思いをしてきたから、これからは自分の年金ぐらいは自分に好きに使う!
だったかな。(・・・・・・だってよ。)


・・・・・妹だってお金に余裕ないから帰ってきてるってなんでわからないのだろう。
自分の時のことは忘れたのかな??私の頭にぐるぐるめぐる思い。


人はなかなか変われないってホントだと思います。両親のお金の価値観に疑問ばかりでした。


でも親ですからね。


このまま赤字を続ける訳にいかないから、両親に代わってわたしが家計管理することに。


家計簿のルールは3つ。

1つ目は 同居でかかるお金のみを平等に出すこと。


食費と高熱費、地域費等にかかるお金を、父が3万、母が2万(母は年金が少ないので)
私が3万、妹親子が3万出すこと。

合計11万です。
この11万で5人の食費と光熱費、地域費を賄うこと。

妹親子が3万は少ないけど、今はこれが限界みたいだから。

両親からも生活費入れてもらってあとは父も自分の年金を自由に使えばいいし。


2つ目は 全員が把握できるようにノート管理して見れるようにすること。
何にいくらかかってるのかわからないは言いっこなし。
どのくらいかかるのか、知ろうよ‼ってとこです。

3つ目は この11万で赤字が出たらすべてわたしが負担すること。

これならば誰も文句ないよね!!

そんなこんなで私の家計簿管理がはじまりました。


11万なら楽勝♪って思ってたけど、管理して5か月。なかなか、大変・・・(涙)


でも家族が穏やかに暮らす為にはやるしかないのです‼


ほんとは家計簿アプリなんかで管理していきたいけど家族の家計簿は両親も見やすいようにノート♪

sozai_image_27651

がんばらなきゃ‼





にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ み
今日もご訪問ありがとうございました。皆様のお金がどんどん増えますように