images-5
あーあ。

妹と家族の事でついにケンカ?言い合いをしてしまった。


小さなころはたくさんケンカした妹。


でも、中学生くらいから今まで、ケンカなんてなかったのに、つい、言い合いになった。


実に30年ぶりくらいの大人の兄弟げんか。
……思ってた以上にダメージは大きいです。


結論。大人になってからの兄弟げんかはするもんじゃない。


もう、2度としない。
あんなパワー使って何にも得られやしない。


なんでもっと上手く伝えられなかったんだろう。


もう、余裕の無い人オーラ全開で、妹にぶつかってしまった。


そんな私、プチ松居一代さん状態じゃないか。。


あー、やだやだやだ。
怖くて松居さんを直視できないのに自らも同じ間違いを犯すという………。


むしろ、松居さん見ちゃって感染したのかあたしは?


自己嫌悪にどっぷり浸かって仕事してたら、すごい疲れた。


そんな仕事中に予想外の人から電話が来た。


15年ぶりだろうか?


その電話の主は、妹の元旦那だ。
妹の元旦那は、実は私の同級生。


私が実家に戻ってきてから、たった一度だけ、スーパーで偶然会った事があり、その時に、元気?くらいの軽い挨拶をしたっけ。


元旦那も再婚して新しい家庭があるし、もう、離婚して17年くらいたったので、特別何の感情もない。


むしろ普通の同級生の久しぶりの再開くらいの感情しかなかった。


その偶然の出会いが3ヶ月前程。
その時に、今私が働いている職場を何気なく教えたんだっけ。


お互い連絡先も知らないから、職場に突然電話がかかってきた。


妹とあんな言い合いしたすぐ後に、元旦那の15年ぶりくらいの登場だから、絶対になんか、トンでもない事があったに違いない。。


そんな、なんとも言えない妙な不安が頭をよぎった。


元旦那「仕事終わったら、電話してほしいんだけど。」

みのり「何?、なんか、あったか?」

元旦那「いや、後で話すから。」

みのり「わかった。仕事終わったら電話するね。」

後でか。
どうやら、急を要するような事件ではないな。

と、安心しながら、要件はなんなのか気になってしかたなかった

そして、仕事が終わり、言われた番号に電話した。


元旦那「いや、急に悪いな、実はさ、毎月払ってる養育費なんだけど、アレ、18歳までって約束しててさ、4月で19なったよな、だから、もう払う必要ないんだけど、自動で振り込みの設定してたもんで、振り込み止めるの忘れて、3ヶ月分多く払ってしまってさ。その分をさ、返せってゆってほしいんだよね。で、みのりに間に入ってもらって、やり取りしてもらいたいんよ」


みのり「妹とは、その、なんだ、交流は今は……?」

元旦那「いや、あれっきり全然ないから、連絡先も知らないし。」

みのり「そう、わかった。伝えるよ。長いこと姪っ子にありがとね。」

それだけ言って電話を切った。


妹の元旦那が言うには、養育費は毎月2万。
だから、合計6万。6万を返せって話だ。

妹の元旦那には新しい家庭がある。
だから当然の要求だし、むしろ養育費を支払わない人もいる時代、毎月2万をお互い合意した約束の期間までしっかり支払ったのだから、なんの文句もない。


でも、この電話で妹の元旦那からは、

娘は元気か?  今は何してる?

等の、娘を気にかけてくれて発する言葉はひとつもでて来なかった。

娘の名前すらでてこなかった。

お金の話だけ。

妹の元旦那にとったら、初めての自分の子供。


そんなもんかと、出産未経験未婚アラフォーは天を仰ぐ。

頬をつたう悲しきお水……。


6万はけして安い金額ではない。

むしろ、妹が気づいて連絡するべきことだったのかもしれない。

でも、なんだろう。
言葉は悪いが、たった6万だ。


実の娘へ、惜しむに値する金額なんだろうか。


もし返金を要求しないで終わっていたら……


その6万がもたらすものは、大きかっただろうに。


振り込み停止を忘れただけの、お金。


貰う側は勝手にそのお金を、ほんの少しの愛情だと妄想して一生幸せ感じて過ごして行くかもしれないのに。


どうせ忘れていたのだから。
余裕があったから忘れてたんでしょ?


そのくらいの粋な最後にしてみたらどうだ?
と、神様がそうしてくれたのかもしれないのに。



結局は自分を選んだんだね。
しかもわざわざ断り憎い同級生を間にはさんで。


ケンカ中の妹に内容は伝えておいた。

電話してみるように伝えたが、あんな性格の妹。
払いすぎた養育費を返金することも、今までの養育費のお礼すら、言うことも無いだろう。


もし、自分が妹の立場なら、どうした?


どんな理由で離婚したにしろ、17年の間滞ることなく養育費を貰ったのだから、最後の振り込みの終了後に挨拶に行っただろう。


長い間ご苦労様って。なんか靴下でも買ってさ。
その一度で終わりだ。

もし、仮に多く入金があったことに気付かず、返金の催促がきたら、即返した。



もし、自分が元旦那の立場なら、どうした?

忘れていたのだから、多分そのままスルー。


んー、でもその立場にならないとなんとも言えないね。別に元旦那が悪い訳でもないし。

スルーして妹から連絡無かったらモヤモヤしたり……は、何日かはあるかも。

自分も家庭がありますから。

でも、関係ない人物に間に入ってやり取りしてもらうことはしないな。。

そして数日考えて、割りきったかな。


なーんて、お互い綺麗にいかないから離婚してるんだろうが(笑)

でもお金で解決できないことも、内容によっては時間が解決してくれたりするもの。
17年も経って、大人なんだから。


だから、本当にお金は見てるんだよ。
お金の扱いは本当に大事。

大事な支払いは忘れるもんじゃない。
それが今回みたいに払い過ぎのパターンでも。

忘れた存在にすることで関係のない人を巻き込まなければならなくなるような事に発展するし。

けして気持ちのいいものではないよね……。


そして妹のように貰う期限を忘れるのも駄目。

どうして期限が過ぎてるのに支払われてるのか、話し合わないと。

離婚相手に面倒なんだろうが、そう何回も話す相手じゃないんだから。

だれも嫌な気持ちにならずにいい方向へ向かったんじゃないかなと。


……アラフォー独身子なしの、客観的な気持ちはこんな感じです。

独身子なしはそう思うのか、くらいに読んでいただけましたら幸いです。



お金は生きた使い方をしたい。
気持ち良く、楽しく。

時には試練をもらいながら。

華美にならず、足るを知り、大切に、丁寧に。

お金を迎える時は、ようこその気持ちで。
大切に、意味のある有意義な事に使ってあげよう。

どこかで誰かの気持ちが乗せられて、巡りめぐって自分に入ってきたお金なんだから。


送り出すときは、気持ちを乗せて、
いってらっしゃいと、声をかけて。

あなたに変わって来てもらった購入品は必ず役に立ったり、幸せにしてくれるものだから。安心して次に行って、次も幸せにしてあげてね。と。

そんな風にお金のことを考えていたら、妹元夫婦も素敵な最後だったよね。


人が笑顔になるような使い方をしていこう。
お金が気持ちよく次に行けるように。
また、ここに戻ってきたいと、思ってくれるように。


…ちょっと様子みて、私のモヤモヤがなくなったら、元旦那に返しに行くとしますかね。
また妹からお金ですぐ解決しやがって‼って毒をはかれんのかな…( ノД`)…


本日もご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ