おとなの暮らしをたしなみたい♪

美味しい物とお金が大好き アラフォー未婚事務職みのりの家計簿と暮らし向上の記録。

10年の仕送り生活が終了し、激務の仕事も断捨離した。さあ、これからは私の大人の暮らしを満喫する。
時間・体・心・人・物…そしてお金を大切に暮らす、粋な大人になりたいアラフォーみのりの日常とお金の事。時々自分磨き。

☆二つの家計簿管理中☆
①私の家計簿→私のお金にまつわる事とこれからの個人年金&退職金2000万づくり
②5人家族の家計簿→田舎の家庭の赤字脱却目指す、 貯まるやりくり家計簿

断捨離

イタイ大人になりたくない・・・持ってる服を見直す時。


真冬の大雪になると絶好の衣類見直しシーズンだと勝手に思っています。
うかうか外に出かけると雪で時間も倍かかるし、危険だし。


こんな日はお家で持ち物検査♪
今回も丁寧に衣類を見直し。



ほころびがあったら、縫い、シワにはアイロン。
ニットの毛玉もとり、ブラシをかける。


・・・・・実はこの作業がとても好き。


私の服は、約3パターンに別れます。


一つは仕事の制服と、制服に合わせたお気に入りのブラウス。
制服を服扱いはおかしいかな?



二つ目は、週末の普段着。
デニムやニット、シャツなど。


そして三つ目は、ちょっとお出かけしたり、飲みに行くときなどの、お気に入り。
スカートやワンピースなど。


今回の冬休みは長かったから、ゆっくり時間をかけて、見直しました。


そしたら、、、
あれ?なんか、、、


持ってる服・・・・似合わない。特にお出かけ用が。



毎日制服着て仕事して、帰ってきたらラフな家着をきていたから、全然気がつかなかった。


今年43歳になる・・・・・。
持ってる服がなんだかしっくりこない。


よく、急に服が似合わなくなる時がくる……とは聞いていたが、これなのか………(;-;)


実際は着れないことはなくて、サイズも合わなくはない。


なんだけど、何だろう。似合わない?
というか、今の自分の気持ちと、自分の肌質や雰囲気と、服がマッチしてない、そんな感じ。



そう感じる服は、ちょっと可愛すぎる服や、カジュアルすぎる服。
形が変わってる服・凝ってる服。
色、柄の派手すぎる服。



今わずかに持ってるお気に入りたちも、慎重に断捨離を重ねて残った服。



幾度となく訪れた、捨てたい願望マックスの試練をくぐり抜けてきた、厳選精鋭揃いだったはずなのにね。




気分で断捨離してたら後から後悔しそうなので、じっくり試着。


うん。やっぱり似合わないね(´ー`)σと。


気づいた。しっかり気づいた。
もはや 、パッと見 かわいらし過ぎる服やハードでカジュアル系の服は似合わない年齢になったのだと。



大人になったら、服に主張が強すぎる変わったデザインや柄、色の服を着て自分に似合ってないと、完全に浮く。町で振り向かれることになる。


なんだか急に自分がイタイ40代のファッションの人のように見えた。
ヤバい!! このまま己を直視せずにいたらイタイ大人のままだ。


早速断捨離だ~。
DSC_2682
まずは色の派手系な服。
これを上下で着ることはまず無いが、差し色で赤を使いたいときに着てた服。


カーディガンはjournalstandard、スカートはUNTITLEDの物。


特に赤の大柄チェックはもうダメダメ。
赤だからか、チェック柄が大きいからか、スクール感出過ぎで、大人のサバ感無し。ガーリー過ぎる。



続いてはアウター。
DSC_2584
ディーゼルのブラックダウン。


袖が取り外しできてベストになるんだけど、ベストで着ると、まるでかっこいい系チャンチャンコ。ちゃんちゃらおかしくて鏡の自分を見て大爆笑。


ちゃんちゃらチャンチャンコ?(笑)



続いてはワンピース3枚。
IMG_20180124_210528
ナノ・ユニバースのツイードワンピース
バナナ・リパブリックの花?ヒョウ柄?ワンピース。
グレースコンチネンタルの花柄チュニック。



チュニックは下にパンツを履くしか太刀打ち出来ないアラフォーには危険。
もう、アラフォーには派手すぎるかな。



中に水着とか着て上からざっくり羽織ればリゾートでかわいいよね~♪なんて、バカな発想でとっといたが、そんなお花畑妄想のようなシーン、あるわけないよね。


あとの二枚のワンピースは形が似ていてどちらもガーリー。



背が低くてどちらかといえばクール系よりかわいい系のほうが自分に合ってると思ってたけど、ちょっと、いい加減、素敵な大人になりたい。



ちょっともう違うなと感じたこの辺りの服と、ファーのマフラーなどのもう使ってない冬小物などを買取してもらいました。



今回も高山質店で。洋服は初めてだけど。どうだろうか。





ネットで申し込んで、段ボールに売りたい服を詰めて、郵送。
ホントに楽ちんですね。



で、結果のメール。

ディーゼルのダウンは ↓↓↓

sketch-1516860580100

1000円で買取。もう、7年くらい昔のダウンだったのに1000円は良心的。


続いてほかの洋服は ↓↓↓

_20180125_144324
スカートとワンピース、その他ファーのマフラーやニットを詰めてで3000円。
こちらも8年くらい前のグレースの派手チュニックが2000円とか、ちょっとびっくり。



ということで、合わせて4000円での買取。
滅多に着てない服だし、似合わない服だし、金額は予想以上だし大満足。



なんだけど。。。
問題は終わって無く、さぁ、あたしは何着ればいいのかな??
すでに売ってしまってもう服が無い!!



あたしは一体何が似合うのか?
ちゃんとおしゃれができる大人になりたい。


たまにしか着ない服じゃなくて、ちゃんと出番のある服で、自分に似合う大人の服・・・・。


今回の断捨離の経験を生かして、かわいすぎたり、ぱっと目を引くようなものでなく、
普通におしゃれな服が欲しい。



必要最低限度で、お気に入りで、着やすくて、似合う服。
そんな服で入れ替えようと思います。







にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ         にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
                               
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へみ


今日もご訪問ありがとうございました




 
  
スポンサーリンク

捨てるだけじゃなく、今ある古い物を家計管理に活用する。

新しい年が始まり、あっという間に1月も24日・・・。
ああ、早いですね。
そんな今日の東北寒冷地帯ままるでノルウェーのような空模様。。



年末年始をゆっくり過ごしすぎ、その後、鬼のように断捨離と投資の勉強にどっぷりはまってしまいました。



今年は私物と実家の断捨離ラストイヤーにしたいのと、ぼんやり始めていた投資をしっかり始めたいという目標がありまして。



私物の断捨離も9割完結していると思っていたのですが、自分の今の持ってる物を最大限活用できるものでアップデート=入れ替えにハマってました。



その件と、投資の勉強についてはまた今度ゆっくり。
今日は、今年からまた仕切り直して家計簿管理を改めたので、その件です。


自分の家計簿と家族の家計簿を管理していたけど、家族構成も変わり、いろいろ思うこともあり、家計管理もそこから放置だったのですが、やっぱちゃんとしないとね。



これからは自分のこれからのお金と、両親のお金の管理のお手伝いができて、自分の暮らしと自分の人生を満喫しながら両親の面倒が見れればよし。


もう、誰かの面倒ばかりを見るような生活はやめやめ。
考えてみたら両親をしっかりサポートできたらそれは素晴らしいこと。
それに加えてもう十分大人の妹親子の面倒までなんて、今までが無理し過ぎ。



もっと、ゆったりと、自分のやりたいことをやり、ほんわか充実して過ごす元年に今年はしたい。


今は実家で両親と同居しているので、同居でかかる生活費をしっかり管理して、両親には少しでも老後を楽しんで貰えればいいし。何より健康に、ゆっくりと老後を過ごしてもらえればね。



両親とも話し合い、1か月かかる生活費は父・母・私の3人で折半。
食費はそれぞれ気が向いたら買い物に行って、特にきっちりと人数割りなどはしない方向で。



それで3か月くらい過ごしているけど、・・・・楽ちん。
お金の愚痴が1つも出てこない。誰ももめない。
これでよかったんだ。



文句や愚痴が出ないように、不正?無しな家計管理にするためレシートまで細かくノートに張り付けたりなんて、もうしなくていいし。


考えてみたら本当にめんどくさい家計管理でしたね。
これからは簡単に。わかりやすく管理する。
何にいくら光熱費や地域費なんかがかかっているかが、3人がわかればいいから。


で、管理するため、なんかいい物ないかなーと、家の中を見渡したらちょうどいい物がありました。


家の断捨離で出てきたこちら
_20171228_203631
小さな木箱の引き出し。


中身はと言いますと、



DSC_2766
1段目。 はさみ、のり、メモ、使いそうにない物



DSC_2767
2段目。 またまたはさみ、テープ、朱肉、歯ブラシのヘッド部分、使いそうにない物。


DSC_2765
3段目。 ペン。ほとんど使ってないペン!!




こちらの中身を断捨離して整理整頓。
必要な物を残して、毎月の家計管理用の木箱にしました。




まず1段目。
DSC_2773
家計簿ノートミニ・計算機・光熱費引き落とし通帳・よく使うスーパーなどのカード類が入ったカードケース。


毎月の光熱費が出たらノートにさっくり月ごと記入。それだけ。


2段目
sketch-1516773313342
毎月かかる光熱費などを項目ごとクリップしてまとめたレシート入れ。

毎月の光熱費は1段目の家計簿ノートに記入して1人頭の金額を計算したらあとはこちらで保管。
このままあと30年はレシート貯めれる深さ有り。


そして3段目
DSC_2769
家計簿ノートを書いたりレシートまとめるのに必要な文房具。
電卓の電池の替えまで備えたフルラインナップ。


この3段引き出しがあればどこでも家計管理ができちゃう。
あれ無いこれ無いもないし、小さな木箱だから軽々どこにでも持っていける。


自分の部屋や、居間、キッチン、両親の部屋などなど。
いろんなとこで、これ1つで毎月のお金のことが年老いた両親でもいつでもまるわかりできるよ。な、はず。



ああ、楽ちんだし、すっきり。やることも減っていいばっかりだわ。



しかも何かに活用できないかなーと頭の片隅にあった木箱なので、再活用法がしっくり決まって大満足。


使わない物はどんどん捨てたい派だけど、こうしてしっくりした活用法が決まると、ホントに今までとはちがった空気を醸し出してくれるのもの。



こういうのが、いわゆる物の波動というものなのでしょうね。




仕切りなおして新しい年の1月からこの木箱で実家の管理していこうと思います(⌒-⌒)





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ         にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
                               
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へみ


今日もご訪問ありがとうございました




 
  
スポンサーリンク
ブログ管理人
広告
メッセージ

名前
本文
記事検索
ブログ村
Rakuten
Amazon