おとなの暮らしをたしなみたい♪

美味しい物とお金が大好き アラフォー未婚事務職みのりの家計簿と暮らし向上の記録。

10年の仕送り生活が終了し、激務の仕事も断捨離した。さあ、これからは私の大人の暮らしを満喫する。
時間・体・心・人・物…そしてお金を大切に暮らす、粋な大人になりたいアラフォーみのりの日常とお金の事。時々自分磨き。

☆二つの家計簿管理中☆
①私の家計簿→私のお金にまつわる事とこれからの個人年金&退職金2000万づくり
②5人家族の家計簿→田舎の家庭の赤字脱却目指す、 貯まるやりくり家計簿

私の断捨離

お呼ばれドレスとショールを断捨離。買取価格は?


不意のお呼ばれ用に1枚だけ取っておいたドレス。勝負ドレス
似合わな過ぎてショックを受けましたが、もう着ることはないから早速買取してもらいました。


最初はお呼ばれドレス買取専用のところがいいかと思い、ネットで検索。


何件かドレス専用の買取をしているところがあり、HPを眺めていたら、ラインで画像を送ったら無料で査定をしているらしくて、さっそくそのラインで査定とやらに初チャレンジ。


買取もどんどん便利になってるのね~と、しみじみ。


ラインで買取の会社さんを友達登録して、スマホでパシャパシャ写メを取り、その画像をラインで送信!!

 
週末の金曜の夜にラインしたからか、査定のお返事は月曜日届きました。



お返事が来るまで当然気になるからラインを何回かチェックしたりなんかして、待ってみる。

なんか気になるあの子に送ったラインは既読になったのかな?
見てくれたのかな?ドキドキ・・・・・・・みたいな甘酸っぱい青春ラインを経験しちゃったりできます(笑)


最近は「何時?」とか、「どこ?」「おけ。」くらいのラインしかしないから新鮮♪


まだ既読にならないなぁ~・・・・・な~んて。


ついに買取会社がラインを確認。当然「既読」になる。


そこからがなんだか長かったような、3時間くらいは既読スルーを受け・・・・・・・。
査定してるんだから既読スルーではないか(笑)


でもライン見たんだったら、「査定中でございます。今しばらくお待ち・・・・」
みたいな文面くらいのラインあってもいいのにね~なんて毒を吐きながら待っていたら、ついにお返事。

なんと、買取不可の悲しい文書のお返事・・・え(; ̄Д ̄)・・・ショック!!


気を取り直して、違うところにしてみよう♪


今まで買取してもらってたのは、ほとんどがブランディアさんだったんだけど、1年前くらいに1回だけ高く査定してくれたほうに売ろうかな~と、査定の天秤したことがあり、その時買取金額に結構な差が出て驚いたとこがあって。


買取って送るのも、査定も、金額に納得できなくて返品しても無料だから、何件も何件も査定の天秤は悪いな・・・・と、気が引けるし、なんか、ヤマトとか佐川急便さんとか、激務だから、送って、返してもらって、また送って・・・・って、なんかね。悪いよね・・。
査定金額に差がなっかったら罪悪感でいっぱいになりそうで。


だから査定してもらったら即売ってたんだけど、何回か同じ所で買取してもらうと、どうしても違うところも気になるんですよね・・・。


それで最近買い取ってもらってるところがここ。

高山質店さん↓↓


違う買取屋さんで560円の買取金額だった、20年くらいつかったヴィトンモノグラムのちょっと傷んだお財布を、高山質店さんで査定したら・・・・・

なんと、15000円。

こんなに査定金額は業者によって違うのか!!と、驚き、その時からもっぱらここ。


まず、買取申込をする。
申し込みフォーム

で、買取キットが送られてくるので、どのキットにするか選ぶ。

宅配キット
今回は伝票だけを選んでみる。
すこしでも心象をよくしたいという、願いを込め(笑)

で、荷造りして、最寄りの佐川急便に荷物の回収をお願いする。


今回はこちらの3つを査定に送り出し。

_20170708_130012
ルイヴィトンのシルクショール。


DSC_1595
銀座三越で購入した迷彩のストール。


_20170618_150754
お呼ばれドレス。



商品が届いてから2日後くらいにこんなメールが届きます。

査定1


で、どきどきしながら確認すると・・・

査定2


と、いう結果。

実は、このルイヴィトンのショール、タグが取れてしまっていて、付けるのもめんどくさくてタグだけ保管していて、1度違う買取屋さんにタグ無しで査定してもらったことがあり、その時の査定金額が、


・・・まさかの0円!!!だったんですよね('A`|||)


それが予想の1万円も超えてきた金額だったし、ドレスも2000円だし、迷彩も値段付けてくれたし、即返事。
返答


するとこんなメールがやってきます。

入金

というわけで、今回はお呼ばれで使用していたドレスとショール、ついでにもう使ってない迷彩ストールを断捨離。

ドレスは何回もお世話になったけど、このルイヴィトンのショールには苦い思い出があり、
奮発して購入したのに、買ったばかりの時に駅のATMコーナーに置き忘れてしまい、焦って戻ったが時すでに遅し。


・・・・もう、そこにはありませんでした(´;ω;`)
駅の忘れ物センター行っても、交番に行っても、待てど暮らせどお届けは無し・・・。


泣いて泣いて、悔しくてどうしても忘れられず、なんと私は同じ物を購入。←バカ
今度は今度で、またなくしたらどうしよう!!というトラウマから、全然使わず。←大バカ


もともとご縁が無かった物なんでしょうね。


第一、ストールとか、ショールとか、わたしの首に巻くのと途端にが顔がでかくなり嫌いなのに、なぜ買ったんでしょう??


ただのおしゃれ気取りだったんでしょうね。似合ってないのに。なので気持ちよく断捨離。


誰かに気に入って貰っておしゃれに着こなしてもらってね。
私にはしてあげれなかったから( ´_ゝ`)ノ




み
今日もご訪問ありがとうございました。皆様のお金がどんどん増えますように

           にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  
スポンサーリンク

二年半かけて洋服を断捨離。ZOZOTOWNで70着買取してもらった総額。

その昔は衣装もちだった私。
今はすっかりミニマムになりました~。


以前は自前の服で仕事してたので、仕事着も普段着も家着もかなりオシャレしてたなぁ。。お金使って。


仕事着、オシャレ着は好きなブランドでデパ買い、ファッションビル買い。家着はジェラピケ!みたいな。


好きなテイストも決まってなくて、とにかく流行り先取りしてオシャレ気取りなスタイルが多かった。


今冷静に考えると、欲望とお金をフルに使って誰よりもオシャレな服を持ってる自分を皆にみてもらいたいだけだったんだと。


ちっとも似合ってないのにね(笑)


昔の私のオシャレって、新作流行り物をいち早く取り入れて着ていくだけに過ぎなかった。


全然似合ってないのに……ねぇ(笑)


東京から実家に戻り、生活スタイルや職場も変わった時、洋服を見直しました。

最初はもうバリバリキャリアウーマンみたいなスタイルをしないから、そうゆうスタイルの服を売りました。

ついでに40代になり、本当に今までの服を今までのように着ていたら、なんだかとても似合ってない事に衝撃を受けて、さらに洋服を見直しました。


売れる物は売り、欲しい人にはあげる。
他は全捨てです。


洋服の買取りはZOZOTOWNへ。
田舎にもどり、洋服はもっぱらネットで購入が多かったので、よく活用していたZOZOTOWNで買取りしてもらいました。


そんなZOZOTOWNでの買取がいくらか分だったのかまとめてみる事に。


買取りの履歴をまとめたもの↓↓

20141027
最初の買取りは2年半前?くらいでしょうか。


17点送り、売れたのが10点。
10点で5800円。

あとは値段つかずにリサイクルへ寄付。

この時に大量に服も捨てたので凄くすっきりしたのを覚えています。


そして2回目の買取りは3ヶ月後↓↓

20150115

13点の買取り。4680円。

この時からお金じゃなくZOZOポイントにすると数%割り増し買取りだったのでポイントで買取りしてもらい、もらったポイントで靴をかいました。


そして半年後の3回目↓↓
20150705
コート等のアウターを数点売りました。
セオリーやバーバリーなど。
9点で9030円。

2万円くらいになるかしら?と、思っていたのでしたが、その半値でがっかり。
でも着ないから売りました。


と、いう感じで、定期的に着てる物を見直し売り続けました………。

4回目↓↓
20151006
9点で2250円。


5回目↓↓
20151212
10点1910円。


6回目↓↓
20160828
4点で3410円。
この時、ふとブランドバックやアクセサリーも査定に出してみたのですが、あまりにも安くて8点ほど返却してもらいました。

やっぱり餅は餅屋。ZOZOTOWNは服の買取りに限るなと痛感。


そして最後の7回目は先日記事にしたもの。
20170519

8点330円。

と、いうことで、約2年半かけて断捨離した洋服の買取り総額は………


買取り70点で27,410円!!


散財していた時の、ジャケット、もしくはワンピース1着の値段くらいだろうか。。

おそらく買取りの10倍は確実に洋服につぎ込んだんでしょうね。


買取りが70着ですが、捨てたものもたくさんあるので、恐らく200着くらい断捨離しました。

いったいいくら散財したんだろうか、、

恐ろしい。今思うとほとんどストレス発散のはけ口が洋服や靴やバックの買い物だった。


……病気ですよ、完全に。
買っても買っても次買うものが気になるんですから。



洋服の断捨離して得た金額は27000円だけど、お金以外に得たものは大きい。


本当に必要なもの、自分に似合うものを見極める力がついた事。


アレコレ欲しくなくなった。本当に欲しいのはこんな服……というイメージがあるから。


洋服が減り、クリーニング代激減、洋服のお手入れに時間もかからない、部屋もすっきり!!


洋服の断捨離をしたら、服に合わせてたバックも靴もアクセサリーもいらないことに気付き、さらに断捨離は加速しました。こちらの断捨離まとめはまた次回。


これからは本当に似合う、心地良い物を着て過ごしたい。

大切なお金でとっておきの服を買う。
季節ごとにお出かけ用のお気に入りを。
季節ごとに着心地の良い家着を。
季節ごとにぐっすり眠れるパジャマを。。


そんな服に出会えて過ごせるようにしたいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ 
み
今日もご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ






  
スポンサーリンク
ブログ管理人
広告
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
ブログ村
Rakuten
Amazon
おすすめ買取屋さんです♪