私の新しいお部屋

スポンサーリンク

プチリフォームが終わり、荷物も片付き、断捨離も終了。

断捨離に関してはまだまだなんだけど、ひとまず、物で溢れた部屋は無し。

やっと普通の家になったかなって感じかな。

これから少しずつ、いる要らないを吟味していければよし。

そして私の新しい個室もやっと完成。

そう、そこは妹親子の寝室だった部屋で万年床部屋だった和室。
DSC_1853

ここの部屋の物を断捨離して、私の荷物を入れて

襖側
DSC_1931

そしてお気に入りの縁側と雪見障子側
DSC_1941
障子を引き上げればお庭が見える。

この部屋の畳がお気に入りなんです。
DSC_1929
実家に戻りたての時に和室の畳替えをした時に、ちょっとこだわって市松の飾り畳にしてもらった和室。

その畳に大好きなネイビーのへり。
はあ、好きだ、、、この畳とへり。

襖の上には桐子。
DSC_1949

昔ながらのただの和室なんだが、普通の洋室より、こうゆう、和室ならではの味わいがあって、本当に、、好きだ。

仕事から帰ってきたら、まずゴロン!!
DSC_1943
(再現はリラックマちゃん)

縁側でゴロンして見上げれば青空。
DSC_2054

やっぱり和室が好き~☺。

お庭を眺めながらお茶。
_20170930_194340
新しいお部屋でこんな毎日を楽しんでます。

                               
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

今日もご訪問ありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました